北陸石川への旅 其の四

廻転寿し「西海丸」さんを出て能登半島を輪島市方面へ 輪島市は素通りして海岸沿いの国道を日本海の荒波を見ながら走ると、、着きました

「白米千枚田(しろよねせんまいだ)」
f0227396_17023745.jpg
輪島市白米町の棚田です 奥能登の日本海に面して、小さな田が重なり海岸まで続く1004枚の棚田
「白米千枚田」は「日本の原風景」と呼ばれ、2011年6月、日本で初めて世界農業遺産に認定されました
昔ながらの農法が現在も行われており日本古来の農法「苗代田」を復活させ、実際に種籾から苗を育成し、稲作を行う取り組みをされています

日本海に沈む夕日と棚田 綺麗ですね(輪島市公式ホームページより)
f0227396_17022766.jpg
雪の棚田と冬の荒れた海 寒そぉ〜〜(輪島市公式ホームページより)
f0227396_17023105.jpg
「垂水の滝(たるみのたき)」
能登では珍しい山から海へ直接そそぐ滝 落差35メートルのこの滝は別名「吹き上の滝」とも呼ばれています 厳冬期の強い海風が吹く日は
滝が重力に逆らって左右に大揺れしながら空に向かって上り始め、時には滝口からそのまま真上に吹き上がる「逆さ滝」は冬の風物詩だそうです
f0227396_17020831.jpg
「垂水の滝」からは内陸部の国道で珠洲市(すずし)に向かい、弘法大使・空海が布教のため佐渡島から能登に渡る際に発見したといわれている
飯田湾に浮かぶ島へ 空海が、最初に「目についた島」というのが名前の由来で能登のシンボルとしても慕われているそうです
先端部分が突き出たその姿から「軍艦島」とも呼ばれています

「見附島(みつけじま)」
f0227396_18125677.jpg
で、見つけました〜!(笑) 無人島です
f0227396_18161978.jpg
ほんま、前から見ると軍艦みたいですね!
f0227396_18164985.jpg
浜辺からは「見附島」まで歩いて行ける大きな踏石が並べられていて約200メートルの一本道を渡って間近で「見附島」を見ることが出来ます 

が、、行きません!(笑)天気が悪くなってきました(この日は雨が降ったり止んだり、、、)
f0227396_18132788.jpg
で、この後はホテルに帰って
f0227396_18494076.jpg
夜ご飯に出かけます
f0227396_18485239.jpg
お疲れ様でした〜!         ーつづくー









by macshuji | 2017-12-11 18:55 | 旅・ 宿 | Comments(0)
<< 北陸石川への旅 其の伍 北陸石川への旅 其の参 >>