Uno Mundo

昨日はJR天満駅徒歩5分、池田町にあるUno Mundoさんにて夜ごはん
f0227396_1041090.jpg
本日のワインはオーストラリアの白、「デ ボルトリ」セミヨン シャルドネ
f0227396_1042974.jpg
お通し、キビナゴと鰹の薫製
f0227396_1045447.jpg
雲仙の冷やしトマト(めっちゃ甘いくて美味しい!)
f0227396_1051263.jpg
宮崎日南豚の自家製ハム(店主おすすめの一品!いい塩梅で美味いです)
f0227396_1055044.jpg
ラタトゥユを詰めたチコ鯛の丸ごとロースト(ウマいです ワインがすすみます)
f0227396_1061041.jpg
〆のパスタは一番のお気に入り、ボロネーゼ(定期的に食べないと禁断症状がでます、、、まじで、、)
f0227396_1063949.jpg
最後にデザート
f0227396_1065676.jpg
ご馳走さまでした
# by macshuji | 2010-05-27 18:45 | 外ごはん | Comments(0)

TAKE6 Live at Billboard Live Osaka

週末の土曜日(22日)、西梅田にあるBillboard Live Osakaへ「TAKE6」のライヴ(2ndステージ)に行ってきました。
f0227396_10105050.jpg
f0227396_1011188.jpg
ワインをいただきながら素敵な音楽とパフォーマンスを楽しみました。アンコールにも2度、応えてくれ、とてもよかったです。
f0227396_10144837.jpg

# by macshuji | 2010-05-23 22:43 | 音楽 | Comments(4)

L'API

日曜日(16日)夜ごはんを食べに京町堀西にあるL'APIさんへ。季節の素材を生かしたやさしい味のイタリア料理です。
f0227396_10181373.jpg

スプマンテ(イタリアのスパークリングワイン)、プロセッコ ブリュットをグラスで。
f0227396_1019169.jpg
f0227396_1023138.jpg
Antipasti(前菜)。ホワイトアスパラの炭焼とラベンダーアスパラ、水牛モッツァレラソース。
f0227396_10262722.jpg
フォカッチャ。
f0227396_10265529.jpg
Antipasti 二皿目、朝堀り木積竹の子の炭焼とシラサエビ、バーニャカウダソース。
f0227396_10271255.jpg
二皿ともとても美味しいです。

PrimiPiatti(パスタ)黒いタリアテッレ、アサリとアーティチョークのソース。
f0227396_10275695.jpg
PrimiPiatti 二品目、ストラッチ、蒸しアナゴと竹の子のソース。
f0227396_1028448.jpg
どっちも美味い! 

Dolce(デザート)は一品づつ。カタラーナ サンブーカ風味とクリームチーズのバームクーヘン。
f0227396_10291764.jpg
f0227396_1029394.jpg
f0227396_1030413.jpg
ほんま、素材の味を生かした、とても美味しい料理でした。ごちそうさま!
# by macshuji | 2010-05-18 23:53 | イタリアン | Comments(0)

Uno Mundo

12日(水曜日)天満にある「ウノムンド」さんへ夜ごはんを食べに、、フランスの白ワイン(シャルドネ)をボトルで
f0227396_1036066.jpg
自家製スモークチキンのサラダ、温泉卵添え(スモークチキン美味いです!)
f0227396_10403818.jpg
ラタトゥユとホウボウのアクアパッツア
f0227396_1041614.jpg
f0227396_10412751.jpg
〆のパスタは茄子とフレッシュトマト、バジリコ
f0227396_10415946.jpg
Uno Mundoやっさん、ギターも上手いが料理も美味い!
ご馳走さまでした
# by macshuji | 2010-05-13 22:20 | 外ごはん | Comments(0)

Osaka Sweet Soul Quartet live at knave

日曜日(5月9日)は南堀江knaveにて知り合いのアコースティックバンド OSSQ(大阪Sweet Soul Quartet)さんのライヴ
満員の客席には見知った方々も多数  いつもの曲を楽しみながらシャッターを押す
f0227396_10514479.jpg
Bass Mr.hitoshi 吠える!
f0227396_10523532.jpg
Percussion Mr.muro
f0227396_1055383.jpg
Vocal&Guitar Mr.shoichi ええ声や!
f0227396_10574239.jpg
Lead Guitar Mr.Uno Mundoやっさん 
f0227396_10594750.jpg
アンコールも含めて約1時間、お疲れ様でした!
f0227396_1163322.jpg

# by macshuji | 2010-05-12 19:37 | 音楽 | Comments(2)

伊勢 志摩 2日目 The Earth 朝食〜伊勢観光

朝食です  御飯は炊きたてです
f0227396_11195941.jpg
f0227396_11205393.jpg
とても美味しくいただきました 特に「The Earth」さん定番、鱈の西京焼は旨いです
f0227396_11212164.jpg
ご馳走さまでした

伊勢市内へは車で30分位  最初に向かったのはこちら、二見興玉神社の夫婦岩(小学校の修学旅行以来です)
f0227396_11242742.jpg

龍宮社の手水舍の龍
f0227396_1127133.jpg
次に向かったのは月夜見宮(つきよみのみや)
神宮外宮の別宮で月夜見尊(つきよみのみこと)と、その魂の月夜見尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま)の2神が祀られています 
外宮に準じて20年に一度式年遷宮が行われます  外宮や内宮と違って観光客はほとんど居なくて静けさのただようお社です 
二拝、二拍手、一拝にて参拝
f0227396_11292980.jpg
f0227396_11301875.jpg
次は猿田彦神社  
神宮内宮の近くにある神社で猿田彦大神とその子孫の大田命(おおたのみこと)を祭神としています
猿田彦大神は、ものごとの最初に御出現になり万事最も善い方へ”おみちびき”になる大神だそうです
二拝、二拍手、一拝にて参拝
f0227396_11363440.jpg
この日の最後は猿田彦神社の近くにある月讀宮(つきよみのみや)
神宮内宮の別宮で祭神は月讀尊(つきよみのみこと)外宮別宮の月夜見宮の祭神「月夜見尊」と同じ神とされています
内宮に準じて20年に一度式年遷宮が行われます  こちらのお社もとても静かです
f0227396_11434649.jpg
この宮域には同じ内宮別宮の月讀尊の魂を祭神とする月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)、(いざなぎのみこと)を祭神とする伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)、(いざなみのみこと)を祭神とする伊佐奈弥宮(いざなみのみや)の3宮が祀られています(全部で4宮です)
f0227396_11455432.jpg

参拝は一〜四の順だそうです。二拝、二拍手、一拝にて順番通りに参拝
f0227396_11483164.jpg
お宿に戻っての〜んびり露天風呂、ゆ〜っくり夕食、ぐっすり爆睡
翌朝、遅い朝食の後11時にチェックアウト。一路大阪へ。ぼちぼちと、、、
f0227396_1154591.jpg

# by macshuji | 2010-05-12 18:57 | 旅 宿 | Comments(0)

伊勢 志摩 1日目 The Earth 夕食

食事処での夜ごはんです
f0227396_13194648.jpg
カヴァ(スペインのスパークリングワイン)なんか飲みつつ、前菜、お造り、お椀物とつづき
f0227396_13211245.jpg
f0227396_13212611.jpg
f0227396_1321453.jpg
ここらでシャブリ(ブルゴーニュの白)をグラスで(ワインも御料理も美味し〜い!)
f0227396_1322919.jpg
焚合せ
f0227396_13223777.jpg
進肴(蚫バター焼き、肝ソース)
f0227396_1323719.jpg
焼肴(牛ロース網焼)
f0227396_13234513.jpg
強肴(鰆ふき射込)
f0227396_1324727.jpg
御飯(桜えび御飯、赤だし、香物)ウマいです
f0227396_13243326.jpg
おかわりはじゃこ御飯でした(これもウマい)
f0227396_13253036.jpg
果物とバニラアイス
f0227396_1326944.jpg
ぜ〜んぶ美味しかったです!ごちそうさまでした おなか一杯です、、が、お土産の夜食です
f0227396_13274736.jpg
f0227396_13283637.jpg
f0227396_13285452.jpg
もちろん、お部屋にていただきました
ご馳走さまでした  翌日(2日目)へつづく、、、
# by macshuji | 2010-05-11 19:16 | 旅 宿 | Comments(0)

伊勢 志摩 1日目 御宿The Earth

信楽を後にして向かったのが三重県鳥羽にある本日と明日のお宿「The Earth」さん(昨年の夏以来2度目の宿泊です)
R42(パールロード)から脇道の山道を走り見えてきたのが、こちら、、、
f0227396_13411929.jpg
ほんま,な〜んも無い海に面した自然の中に建つ16室の御宿
f0227396_13415212.jpg
モダンなエントランスから館内へ
f0227396_13492797.jpg
f0227396_1350077.jpg
チェックインはこちらのライブラリーにてウエルカムシャンパンなんぞをいただきながら、、、
f0227396_13505428.jpg
私たちの部屋は2階、颪の棟(おろしのとう)205号室、暁風(ぎょふう)
f0227396_1352429.jpg
f0227396_13544447.jpg
f0227396_1355971.jpg
内風呂とバルコニーの24時間掛け流しの露天風呂(もちろん、海がみえます)
f0227396_14251259.jpg
f0227396_1430373.jpg
昼の海(一日目、少し荒れてます)と夜の海(二日目、穏やかでほぼ満月です)
f0227396_14312533.jpg
f0227396_14353984.jpg
次は一日目の夜ごはんです
つづく、、、
# by macshuji | 2010-05-10 19:55 | 旅 宿 | Comments(0)

伊勢 志摩 1日目 文五郎倉庫とハンス・コパー展

4月29日から二泊三日で伊勢志摩へ旅に出ました  途中、新名神信楽インターで降りて信楽窯元の一つ、文五郎窯さんの文五郎倉庫と
滋賀県立陶芸の森にて開催中のハンス・コパー展を見に行きました
こちらは文五郎倉庫さん シンプルでお洒落なギャラリーです  素敵な小皿を二枚買いました(画像は後日UPします)
f0227396_14411360.jpg
f0227396_14413866.jpg
f0227396_14433222.jpg
f0227396_14435713.jpg
で、次に向かったのが陶芸の森 写真の男性がハンス・コパーさん、女性はルーシー・リーさん(共に20世紀イギリス陶芸界の巨匠です)
f0227396_14474181.jpg
ハンス・コパー作(左)と二人の共作(右)
f0227396_15194889.jpg
展示場内はガラガラ、、おかげでゆっくり観る事が出来ました

おまけの画像(やっぱ、信楽ですから、、、)
f0227396_14595452.jpg
昼ごはんは信楽インターへ戻る途中のこちらへ
f0227396_1521504.jpg
f0227396_15221931.jpg
十割蕎麦です 美味しかったです
ご馳走さまでした  この後は信楽インターから再び新名神に乗り一路、伊勢志摩へ、、、
# by macshuji | 2010-05-06 18:38 | 陶芸 | Comments(0)

ランチと長谷川等伯

4月17日(土)今日は朝からお出かけ。いつも仲良くしていただいてるご夫婦と京阪京橋駅で待ち合わせて祇園四条駅へ。縄手新橋にあるレストラン「マエカワ」さんにて昼ごはん。真っ昼間ですが4人なので白ワイン(ブルゴーニュブラン)をボトルで。まずはアミューズ、、、
f0227396_1859556.jpg

前菜、鮪と烏賊のサラダ、コリアンダー風味と本日おすすめの一皿、エスカルゴ。旨いです。ワインがすすみます。
f0227396_18595529.jpg
f0227396_190242.jpg
f0227396_1905982.jpg
スープ、そしてメインはお魚(鰆のムニエル)かお肉(鶉のロースト)のどちらかを一品。
f0227396_192215.jpg
f0227396_1951273.jpg
それぞれ選んだので両方味わえました。どっちも美味しい〜!〆の一口ライスとデセール、、
f0227396_1962521.jpg
f0227396_1965271.jpg
f0227396_1974182.jpg
最後にコーヒー。ワインもお料理もとても美味しかったです。ごちそうさまでした。次の目的地、京都国立博物館へ。
f0227396_014360.jpg
30分待ち位で入れました。さすがに館内は混雑してましたがまぁ割とゆっくり観れました。2007年秋に同じ場所で観た狩野永徳の絵は凄かったけど長谷川等伯もいいですねぇ!特にこの「松林図屏風」良かったです、とても!
f0227396_162432.jpg
f0227396_1858590.jpg
この後、大阪へ帰って天満で夜ごはんを4人で一緒に。お疲れ様でした〜。
# by macshuji | 2010-04-19 22:40 | フレンチ | Comments(0)