<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

STYLISH GRILL Tyu 春のワイン会

「STYLISH GRILL Tyu」さんの春のワイン会、”旬の食材とワインのマリアージュ”に参加させていただきました
場所は京阪電車「中之島」駅、徒歩5分程の「STYLISH GRILL N4店」さん
f0227396_11333533.jpg
まずはウエルカムドリンク「Servo Suo Brut Prosecco」(セルヴォスオ・ブリュット・プロセッコ)の乾杯でスタート
f0227396_13441151.jpg
で、本日メインのワインはフランスのアルザス地方にあるワイナリー「ジョスメイヤー」さんのピノ・ブラン種「ミズ・デュ・プランタン」
f0227396_13594270.jpg
「ミズ・デュ・プランタン」とは”春詰め”の意味で、ピノ・ブラン種の特徴を活かすため9月に収穫した葡萄を
翌年の2月下旬〜3月上旬に瓶詰めされます
早摘み葡萄の軽くて穏やかな味わいとフレッシュな香りが春をイメージさせてくれる、とても美味しいワインです

菜の花・パンチェッタ・こだわり玉子”蘭王”のオーブン焼き
f0227396_14465154.jpg
桜えびのチュイル 浅葱のサワークリーム添え
チュイルとはフランス語で「瓦」の意味 うす〜く焼いた桜えびの洋風せんべいです サクッ、サクッです
f0227396_14495494.jpg
富山湾のホタルイカとグリーンアスパラのパスタサラダ  (細長い米粒みたいなのがパスタです)
f0227396_153340100.jpg
筍とグリエールチーズのパイ包み焼き 木の芽の香り
f0227396_15363292.jpg
フランス産フレッシュホワイトアスパラガスと山菜のグリル ホットマヨネーズのグラタン風ソース
f0227396_15405936.jpg
masudaシェフが言われるとおり「ミズ・デュ・プランタン」との相性バッチリの一品です とても美味しゅうございます!

ニュージーランドの白「ディスカバリーポイント シャルドネ」
f0227396_1722387.jpg
白ワインが美味しくいただけるメニューが続いていますが勿論赤ワインも、、、
f0227396_1636194.jpg
桜鯛のグリル 浅利の旨味たっぷり 春キャベツ添え
f0227396_15455276.jpg
オーストリア産 シャロレー種の子牛丸ごとオーブン焼き 新じゃが添え
f0227396_1551816.jpg
久保シェフ特製 スパイシーカレー  ウマッ! もちろん、おかわりしました(笑)
f0227396_16384020.jpg
このカレー「めちゃくちゃ旨いやん!!」と言わはったのが途中、飛び入り参加の
元K1戦士、角田信朗氏!(ワイン会参加の方とお知り合いだそうです) 右の方はただの酔っぱらいです(笑)
f0227396_18205829.jpg
気さくでとても素敵な方で、筋肉が凄いー!です
f0227396_16594998.jpg
ホワイトチョコレートのムース 熟成イチゴのバルサミコ風味
f0227396_1731712.jpg
「STYLISH GRILL」のスタッフの皆さん、お疲れ様でした〜!
美味しい御料理とワイン、ご馳走さまでした!!
by macshuji | 2011-04-25 17:31 | グリル・洋食 | Comments(0)

カレー&ワイン Cumin(クミン)

大阪ミナミの道頓堀「松竹座」の裏”法善寺こいさん通り”にある、カレー&ワイン「Cumin」さんへ行って来ました 久しぶりです
こちら「Cumin」さんはL字カウンターの12席のみで基本メニューはイタリアンです カレーだけのお店ではありません(笑)
f0227396_14501129.jpg
フランスとスペインの泡をそれぞれグラスで、、、満席の店内はかなり暗めのライティングです
f0227396_1581195.jpg
ホタルイカのマリネ
f0227396_1593211.jpg
フレッシュトマトと空豆のサラダ
f0227396_15445942.jpg
チリの白ワイン「アロモ・プライベートリザーブ シャルドネ」
f0227396_15593644.jpg
浅利と菜の花の白ワイン蒸しとバゲット(画像無し)
f0227396_16101158.jpg
鰯の香草パン粉焼き
f0227396_16123265.jpg
セロリのピクルス
f0227396_16202513.jpg
本日のパスタ・筍と桜えびのオイルソース 桜えびの旨味、いいですね〜 美味しいです
f0227396_16244814.jpg
看板メニューのこだわりカレー 美味しいんです、、でも次回にいただく事にします(お腹一杯なので、、)
ご馳走さまでした
by macshuji | 2011-04-21 18:17 | ワインbar | Comments(0)

市川和美 陶展と桜vol.2

市川和美 陶展
f0227396_15564761.jpg
元民家ですから靴を脱いで上がります

お茶をいただきました 茶碗とお皿も先生の作品です
f0227396_1641569.jpg
f0227396_16171699.jpg
春の穏やかな日差しが差し込むゆったりとした空間です
f0227396_1723329.jpg
f0227396_173530.jpg
f0227396_1735924.jpg
f0227396_1765527.jpg
f0227396_178346.jpg
f0227396_1791516.jpg
f0227396_1711160.jpg
f0227396_17135544.jpg
五風舍を出て帰り道はぶらぶらと近鉄電車の「奈良」駅へ、、、
f0227396_1719833.jpg
近鉄電車「奈良」駅〜「鶴橋」駅〜JR環状線「京橋」駅〜JR東西線「大阪天満宮」駅で降りて徒歩10分程の滝川公園へ、、、
知人達のお花見に参加です 満開です
f0227396_17333269.jpg
お隣のグループの方?です お花見されてます(笑)
f0227396_17374156.jpg
f0227396_17415737.jpg
お疲れ様でした
by macshuji | 2011-04-15 18:15 | お出かけ | Comments(0)

市川和美 陶展と桜vol.1

絶好のお花見日和になった週末、私が通っている陶芸教室の先生の個展を見に行って来ました
JR「天王寺」駅から大和路線に乗ってJR「奈良」駅に着いたのが11時過ぎ
駅前から三条通を東へ少し歩いたところにある、こちらで早めのお昼ごはん
f0227396_11275282.jpg
「うなぎ川はら 三条家」さんのひつまぶし
f0227396_11401030.jpg
アップで撮ってみました(美味しそ〜!)
f0227396_147421.jpg
で、まずはしゃもじで四等分に、、、最初はそのまま、2杯目は薬味(葱・山葵)で、 3杯目はお茶漬け(だし汁)で食べ
最後は一番好きな食べ方で食べます  私は基本的に最後はそのままで食べます
こちらの鰻は腹開きで蒸さずに焼く関西風です 皮はバリッ、身はふっくらで美味し〜ぃです!
ご馳走さまでした

お店を出て三条通を東へぶらぶらと歩いて猿沢池を過ぎた辺りで北へ、、、桜が満開です
興福寺の五重の塔
f0227396_14441870.jpg
f0227396_1449297.jpg

  
f0227396_14502392.jpg
奈良公園の鹿です まだ子供です 近寄っても怖がりませんが微妙にレンズから目線をそらします(笑)
f0227396_14554742.jpg
五風舍
奈良東大寺の旧境内に位置し、大仏殿の近く戒壇院の下にある築150年以上経っている小さな民家をそのまま展示スペースにしたギャラリーです
f0227396_1593678.jpg
f0227396_1512762.jpg
つづく、、、
by macshuji | 2011-04-15 18:05 | お出かけ | Comments(0)

えにし (縁)

超〜久々の「えにし」さんへ相方の友人と三人で夜ご飯を食べに、、、何度か満席でふられていました(涙)
f0227396_1043845.jpg
とりあえずのビール
f0227396_1112366.jpg
浅利の紹興酒漬け
f0227396_114284.jpg
五目野菜の春巻 パリッ、パリッです ビールにあいますね〜
f0227396_11232631.jpg
ホタルイカの山椒ソースかけ 今が旬です
f0227396_11315096.jpg
紹興酒をロックで、、
f0227396_11341548.jpg
海老餃子と海老焼売の盛り合せ どちらもプリッ、プリッです
f0227396_1142087.jpg
鰆の豆鼓(トウチ)炒め
f0227396_1152521.jpg
白子入り麻婆豆腐
f0227396_11584780.jpg
辛いですが旨いです  麻婆白子、いけますねぇ〜 美味しいです!

やはりご飯が必要です、、、
f0227396_13282411.jpg
沙茶醤風焼きそば
f0227396_13421649.jpg
〆の四川担々麺  お店の看板メニューです
f0227396_134858.jpg
久々の「えにし」さん、堪能しました!
ご馳走さまでした
f0227396_1455865.jpg
食後のデザート ショコラケーキ バニラアイスのせ
f0227396_14105154.jpg
別腹で頂いたのはわたしですが、、、何か?、、、
by macshuji | 2011-04-13 18:10 | 中華 | Comments(0)

L'API〜落語

久しぶりの「L'API」さんで休日ランチ
f0227396_9564832.jpg
春です 桜です
f0227396_9584887.jpg
鰯の詰めものオーブン焼き 金柑にも火入れしてます 美味しいです
f0227396_1042786.jpg
ストラッチ(布切れパスタ)・奈良金ごぼうのスープとリコッタチーズ

*奈良県宇陀市のゴボウは山間の昼夜の温度差と粘質な土で育つため、肉質が柔らかでゴボウ特有の芳香が高く
雲母(キララ)を多く含んだ土壌で栽培されるためゴボウに付着した雲母がキラキラと光るので「宇陀金ごぼう」と呼ばれるそうです
まろやかなゴボウの風味が香る少し柔らかめの手打ち麺とリコッタチーズ、、、美味いです 
f0227396_10151952.jpg
相方のメイン・マトウ鯛と野菜の蒸し煮 とても優しい味です
f0227396_13404457.jpg
私のメイン・白金豚の白ワイン煮込み 
f0227396_14303453.jpg
自家製フォカッチャとデザート、コーヒーが付いてます
ご馳走さまでした
f0227396_14422041.jpg
「L'API」さんを出て西梅田のサンケイホールブリーゼへこちらの公演を観に、、、二人共、初落語です
f0227396_14475161.jpg
桂 南光さん目当てです 流石です!  桂 こごろうさんもとても良かったです
初めてライヴで観る落語、2時間30分たっぷり楽しみました また機会があれば観てみたいです
by macshuji | 2011-04-12 18:18 | イタリアン | Comments(0)

竹田城跡&出石そばvol.2

「竹田城跡」のある和田山町から「出石皿そば」の出石町へ、、、二日続きの曇り空です

辰鼓櫓(しんころう)・大手門の一隅にあり、辰の刻(午前8時)の城主登城(出石城)を知らせる太鼓を叩く櫓で
形が鼓に似ていることからこの名が付いたそうです
明治14年に旧藩医、池口忠恕が大時計を寄付してからは時計台として親しまれ、今では三代目の時計が時を刻み続けています
f0227396_1541149.jpg
ちょうどお昼時です 出石皿そば一軒目は辰鼓櫓から程近い「官兵衛」さん
f0227396_17302547.jpg
つゆの入った徳利と薬味セット(玉子・とろろ・葱・わさび)
f0227396_1740147.jpg
出石焼の白い小皿に盛りつけた皿そばです 「官兵衛」さんでは一皿から好きな枚数で頼めます 薬味は別料金です
つゆは少し甘めですが思っていた以上に美味しい蕎麦です
特に鶉卵ではなく鶏卵をまるまる1個つゆにといて食べる珍しい食べ方がけっこう気に入りました
f0227396_15484596.jpg
ご馳走さまでした

出石皿そば二軒目はメインの大手前通りを北に外れたところの「沢庵」さん
f0227396_16234149.jpg
こちらの店内はゆったりとJazzが流れ、スポットライトが照らし出すモダンでおしゃれ〜なお店でした
f0227396_1635493.jpg
つゆと薬味セット(玉子・とろろ・大根おろし・葱・わさび・塩)
f0227396_16411929.jpg
同じく出石焼の白い小皿に盛りつけた皿そばです 「沢庵」さんは五皿で一人前で追加は一皿から頼めます
f0227396_1648187.jpg
そばは少し平麺で、ダシのきいたつゆとそれぞれの薬味で美味しく頂きました
ご馳走さまでした

出石城跡です 帰る頃になって春らしい良いお天気になりました
f0227396_17234773.jpg
お疲れ様でした〜!
by macshuji | 2011-04-06 18:48 | お出かけ | Comments(0)

竹田城跡&出石そばvol.1

4月の最初の週末、かねてから一度観てみたいと思っていた但馬は和田山にある「竹田城跡」に行って来ました
旅のお供をして頂いたのは、いつもの南森町ご夫妻  本町で待ち合わせて車2台でぼちぼちと、、、
中国自動車道〜播但連絡道路〜和田山ICを出て標高353.7mの古城山の山頂にある「竹田城跡」へ
山の中腹にある無料駐車場に車を止めてそこからは徒歩で山頂を目指します

駐車場にある山門  この日はあいにくの曇り空でした
f0227396_17411761.jpg
山道では無く車道を歩く事15分位で山頂に着きました(ちょっとしんどいです、、、)
f0227396_17475642.jpg
念願の「竹田城跡」の大手門の石垣です(安土城、姫路城と同じ穴太積みと言われる構築法で造られた石垣)
f0227396_18193737.jpg
大手門を入った北千畳から北(日本海側)の山並み
f0227396_18294352.jpg
北千畳から三の丸、二の丸と南へ、、、 三の丸から望む南千畳
f0227396_10484295.jpg
二の丸からの南千畳
f0227396_13392657.jpg
南二の丸からの本丸跡
f0227396_1323133.jpg
南千畳から見る本丸跡 右端が北千畳です
f0227396_13313324.jpg
縄張り(平面構成)が虎が臥せている様に見える事から別名「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)とも呼ばれ
また城下から遙か高く見上げる山の頂に位置し、度々円山川の川霧により霞むことから「天空の城」との異名をもつ竹田城
城の規模は南北約400m、東西約100mで廃城から約400年を経ていますが、石垣がほぼそのままの状態で残っており
現存する山城としては日本屈指の石垣遺構だそうです

本丸跡から見下ろす南千畳  壮観です!
f0227396_13515059.jpg
竹田城跡の全景です(朝来市ホームページ内のフォトギャラリーより) まさしく「天空の城」ですね!
f0227396_16553643.jpg

古城山の麓から見上げれば山頂の北千畳から南千畳までの城跡の累々たる石垣群の威容が見えました
この写真でわかるとおり山頂には山城以外何も在りません  城跡からの眺めは絶景です

また機会があれば訪ねてみたいです   つづく、、、
by macshuji | 2011-04-05 18:17 | お出かけ | Comments(2)