<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Billboard Live Osaka~年越し蕎麦

大晦日の夜、Billboard Live Osakaへ、アル・マッケイ オールスターズのライヴに行って来ました
前の真ん中で腕組みしてはる人が元Earth,Wind&Fireのギタリスト、アル・マッケイさんです
f0227396_116723.jpg
招待チケットが当たったのでタダです(以前に書いた来場アンケートで相方が当たりました)
指定席代と飲食代は要りますが、、、
f0227396_1275675.jpg
シャルドネです
f0227396_1291464.jpg
シーザースサラダと鶏の唐揚げ
f0227396_1315217.jpg
f0227396_1322194.jpg
ライヴは1stステージとゆう事もあり六割位の入りでしたが、Earth,Wind&Fireのヒット曲メドレーで客席はディスコ状態!
結構年配のご夫婦も多く、昔懐かしい1970年代のディスコミュージックで盛り上がっていました
で、ライヴの後は、とある和食屋さんで年越し蕎麦をいただきました
f0227396_212371.jpg
ご馳走さまでした
by macshuji | 2010-12-31 23:59 | 音楽 | Comments(0)

L'API~STYLISH GRIL Tyu

年の瀬も迫った先日、久しぶりの「L'API」さんでランチ
PRANZO ランチ・野菜スープ ミネストローネ
f0227396_16553919.jpg
野菜の旨味たっぷりの優しいお味です
フォカッチャ
f0227396_16585687.jpg
相方チョイスのサーモンとカリフラワーの軽いクリームソース
f0227396_1712063.jpg
私チョイスの鹿とカブラの煮込みソース  どっちもウマい、です!
f0227396_1742171.jpg
三元豚のタリアータとサラダ
f0227396_1774187.jpg
クリームチーズのバームクーヘンとコーヒー
f0227396_1795696.jpg
f0227396_17102113.jpg
ご馳走さまでした
で、その日の夜は「STYLISH GRILL Tyu」さんでいつもの南森町ご夫妻と忘年会
まずはカヴァで乾杯
f0227396_1723278.jpg
生ハムと和牛タタキとチーズの盛り合せ
f0227396_17243019.jpg
千珠の牡蠣  大きいです!ミルキィーです!ウマい、です!
f0227396_0425030.jpg
牡蠣に合う白ワインとゆう事でジョスメイヤーのリースリング(アルザス) 合います、美味しいです!
f0227396_17302444.jpg
塩水ウニのカルパッチョ
f0227396_17343570.jpg
スペインの白・アルバリーニョ  画像はありませんがお気に入りの白、ピノグリもいただきました
f0227396_1736443.jpg
鴨胸肉のスモークと鹿のグリル パールオニオン添え
f0227396_17391810.jpg
南アフリカの赤・ピノタージュ
f0227396_17411528.jpg
さつま芋とフォアグラのグリル 以外な組み合せですが、美味しいです!
f0227396_22503337.jpg
スペインの赤・アバディア・レトゥエルタ・リヴォラ(リベラ・デル・ドュエロとゆう地域で作られ品種はテンプラニーリョとカベルネソーヴィニョン)
f0227396_2393962.jpg
鱧のサルサヴェルデ
f0227396_23145689.jpg
ハンバーグサンド
f0227396_2319394.jpg
箸休め・蕪の葉っぱ
f0227396_23284915.jpg
スペインの赤・アストラレス
f0227396_23312582.jpg
鶏肉と下仁田葱のポトフ
f0227396_23361461.jpg
ミートスパゲッティ(ちょっとスパイシーなソースで、ウマい!)
f0227396_23415531.jpg
チリの赤・ウモ ブランコ(ピノノワール)
f0227396_23445454.jpg
千珠の牡蠣フライ
f0227396_2346369.jpg
イタリアの白・エニフ
f0227396_23495579.jpg
苺(ひのしずく)・LE PINEAU(ル・ピノー)のロールケーキ(堺のY様、ご馳走さま)・帝塚山ポワールのプチエクレアとプチシュー(S様、ご馳走さま)
f0227396_0112856.jpg

f0227396_0115891.jpg
よ〜飲んで、よ〜食べました!!ご馳走さまでした!
f0227396_0442334.jpg
おまけ  どっかへ行っちゃってるhitoshiくんとウクレレ店長
f0227396_0482827.jpg
お疲れ様でした!
by macshuji | 2010-12-31 23:18 | イタリアン | Comments(2)

海老蔵 ちゃんこ鍋

先週末、昼間は兵庫県西脇市で粉雪舞う中(さっぶ〜!)ゴルフをし、夜はそのゴルフ仲間達と忘年会、、、
地下鉄千日前線、北巽駅から東へ徒歩10分位の所にある「海老蔵」さんへ
f0227396_1644443.jpg
f0227396_16451514.jpg
不便な場所にも関わらず、この日は満席!(私達が着いた時は先客二組でしたが、その後、続々と予約のお客さんが、、)
お造り(これで一人分です。どれも鮮度が良くて、うまっ!)
f0227396_16573092.jpg
「海老蔵」ちゃんこ鍋 豪華です!
f0227396_16594723.jpg
鍋が煮え出した頃に活きた小海老を、お店の人が入れはります(海老が「アツぅー」言うて跳ねます(笑)、ちょっと残酷ですが、、)
f0227396_1765068.jpg
完全に煮えたら、「海老蔵」特製唐辛子をドバっと、、、
f0227396_17104453.jpg
辛いですが旨いです!!初めて食べるゴルフ仲間の人も、辛いっ! けど、旨いっ!!の連発です
f0227396_17113025.jpg
完食の後は残った出汁で〆の『そうめん』 これにも唐辛子、、さっきより、辛いっー!でも、旨いっー!
f0227396_17255184.jpg
f0227396_1726621.jpg
ご馳走さまでした!
by macshuji | 2010-12-27 17:35 | 和食 | Comments(2)

STYLISH GRILL Tyu's Christmas 2010

昨夜は、「STYLISH GRILL Tyu」さんでクリスマスディナーを、いつもの南森町ご夫妻と4人で、、、
まずは、泡(スプマンテ) セルヴォスオ ドライ プロセッコで乾杯!
f0227396_1021130.jpg
アミューズ・蘭王のスクランブルエッグと塩水雲丹(一品目から、ウマい!、、です)
f0227396_1091992.jpg
アントレ・ずわい蟹とサーモンのカクテル(サーモンの下には、ずわい蟹の身がたっぷり、、!)
f0227396_10131517.jpg
泡の後、私達はPINOT GRIS
f0227396_110166.jpg
南森町夫婦はPINOT NOIR
f0227396_1101994.jpg
2er・フランス産 鴨のフォアグラソテーと濃厚オニオンスープ
f0227396_11555.jpg
ポワゾン・カナダ産 活オマール海老のフリカッセ 海老の旨味たっぷりのリゾットと共に
f0227396_11111586.jpg
ビアンド・タスマニア産 子羊のグリル インカのめざめのグラタン添え
f0227396_11164862.jpg
f0227396_1118396.jpg
私達はシェフに無理を言って、子羊では無く、イベリコ豚のグリル
f0227396_11253965.jpg
と、和牛みすじのグリルに変更していただきました(どっちも、旨い!)
f0227396_1126596.jpg
デセール・大人のチョコレートパフェTyu風 洋梨と苺添え
f0227396_11354812.jpg
いやぁ〜、大満足、、、ご馳走さまでした!!
f0227396_11391535.jpg
おまけ  美人店長の初陶芸作品2点、、、1点は割っちゃいました、ご自分で(涙)、、残念!
f0227396_11473388.jpg
こちらの2点目、い〜ぃ色で見事な器です!
f0227396_11475399.jpg
店長、また頑張って〜!
by macshuji | 2010-12-24 12:05 | グリル・洋食 | Comments(4)

繁稲〜Tyu

先週末、中央区北久宝寺町にある、酒彩の館「繁稲」(しげとう)さんへいつもの南森町ご夫妻と一緒に、、、
かなり久しぶりの「繁稲」さんです 館(やかた)と言っても怪しい所ではありません(笑) 居酒屋さんです
f0227396_118154.jpg
でも、ちょっと怪しい?ライティングと開けるのに勇気?のいる入り口です(しゃがまないと潜れない引き戸になってます)
f0227396_11131785.jpg
靴を脱いで上がる店内は4人掛けテーブルが2つとカウンター7席程。そのカウンターの上には本日のおばんざいが所狭しと、、、
f0227396_11173974.jpg
f0227396_11175620.jpg
ポテトとキャベツのサラダ  飲み物はイタリアの白ワイン(soave)  南森町組は赤ワイン
f0227396_1121985.jpg
ゆで卵のアンチョビ・チーズマヨネーズのせ(アンチョビの塩味がええ塩梅でウマい、です!)
f0227396_11262841.jpg
宮城県気仙沼の鮪中トロ・沼津の赤海老・長崎のトラフグと剣イカ   お造り、、美味し〜ぃ!
f0227396_11542549.jpg
豆腐を揚げたての厚揚げです(カリカリでアツアツ)
f0227396_11574029.jpg
鯖の塩焼き
f0227396_11592128.jpg
桜島のせせりと下仁田葱の炒め物
f0227396_13201363.jpg
とちおとめ
f0227396_13241719.jpg
ご馳走さまでした
f0227396_13253713.jpg
「繁稲」さんを出て『もう一軒行こ』って事で、お馴染み「STYLISH GRILL Tyu」さんへ、、、お気に入りのピノ・グリ
f0227396_132930100.jpg
焼き枝豆
f0227396_13341953.jpg
牡蠣(相生産「千珠」)のオイルマリネ
f0227396_1339419.jpg
軽い盛り合せ(生ハム・イベリコ豚のチョリソー・チーズ2種)
f0227396_13432197.jpg

f0227396_1344866.jpg
シェフと店長のまかない  だし味リゾット
f0227396_1346219.jpg
[Tyu]さんでも最後に苺 あまおう
f0227396_1444054.jpg
スペインの代表的なブドウ種、テンプラニーリョのワイン(赤ワイン好きの南森町夫婦曰く、、『かなり旨い!!』と唸ってました)
f0227396_1411428.jpg
ご馳走さまでした
f0227396_14133358.jpg

by macshuji | 2010-12-16 22:16 | 和食 | Comments(0)

紅葉狩り  京都 善峯寺〜大原野神社〜勝持寺

11月最後の週末、京都市西京区大原野の善峯寺(名神高速、大山崎IC~40分)へ紅葉狩りに行って来ました
とても穏やかな秋晴れの下、今年最後の紅葉狩りです
山門
f0227396_1529424.jpg
善峯寺は平安中期の長元2年(1029)、源算上人によって創建され、長元7年には後一条天皇より「善峯寺」の寺号を賜ったそうです
その後、室町時代の『応仁の乱』に巻き込まれて伽藍が消失し焦土と化しましたが、江戸時代、徳川五代将軍綱吉の生母・桂昌院の寄進によって再興されました
多宝塔
f0227396_16131927.jpg
手水舍
f0227396_16181612.jpg
f0227396_1622137.jpg
f0227396_1624937.jpg
ゆっくり参拝しながらの境内一周が、約一時間位。人出は多いですが、境内が広いので混雑した感じは有りません
のんびりと紅葉狩りが楽しめました
f0227396_1633592.jpg
善峯寺から車で20分位の大原野神社   少し曇り空になってきました、、
f0227396_1650281.jpg
f0227396_16522964.jpg
大原野神社から歩いて10分位の勝持寺(しょうじじ)
仁王門  静かです
f0227396_1712396.jpg
結構きつい参道を登りきったとこの紅葉
f0227396_17204932.jpg
南門から今、登って来た参道側を、、、
f0227396_17313822.jpg
あまり期待していませんでしたが、見事な紅葉です!
f0227396_10133389.jpg
f0227396_11205934.jpg
f0227396_11212749.jpg
f0227396_1121556.jpg
小さなお寺ですが、人の姿も疎らで、静寂の中での紅葉狩り、満喫しました!
by macshuji | 2010-12-09 21:41 | 京都 | Comments(0)

第二回Tyuボーリング大会&忘年会

先週の土曜日、いつも美味しく食事させて頂いている「STYLISH GRILL Tyu」さんのボーリング大会&忘年会に
友人夫婦の南森町コンビと共に参加して来ました

先日から、修理の旅に出ていた、愛用のコンパクトデジカメ、CONTAX TVS DIGITALが、元気になって帰って来ました
で、さっそくの写真が昭和レトロな「千日前ファミリーボウル」さん
f0227396_17502513.jpg
f0227396_17504334.jpg
レーン上の絵がまた、レトロ?な感じで、、、
f0227396_17542829.jpg
Tyuさんスタッフ3名と合わせて総勢24名、4人づつ6組の個人&チーム戦による賞品争奪戦!
f0227396_17574851.jpg
で、2ゲームの熱き戦いを終え、忘年会&結果発表は、こちら戎橋筋の「蓬莱本館」さんでコース料理をいただきながら、、、
f0227396_1805310.jpg
優勝は、女性陣のみのプラスハンデのお蔭??で、な、なんと我が相方が!!優勝賞品、19インチ液晶TVを見事に争奪しはりました
賞品は当日間に合わなかったとの事で、後日Tyuさんへいただきに行きます、必ず!  ちなみに私は8位(男性4位)でした、、、残念

この日の前日、Tyuさんで夜ごはんを頂いた時の画像を、、、ワインは最近お気に入りのピノ・グリ
f0227396_1895553.jpg
前菜盛り合せ
北海道産水蛸のカルパッチョ・イベリコ豚のチョリソー・牛みすじのお刺身・アイコとまと・相生産牡蠣「千珠」のオイルマリネ
f0227396_18143073.jpg
愛媛産ハートオニオンとフォアグラのグリル
f0227396_1816761.jpg
若鶏のクリーム煮
岩手の寒〆ほうれん草・丹波しめじとブラウンマッシュルーム    ちょっとスパイシーなクリームソース、、好きです、ウマいです!
f0227396_18223144.jpg
ムール貝の白ワイン蒸し
f0227396_18233756.jpg
ご馳走さまでした。そして、お疲れ様でした
f0227396_1825671.jpg

by macshuji | 2010-12-08 18:29 | お出かけ | Comments(0)

愛知〜三重の旅 Vol.5

御宿「The Earth」さんの朝食です。炊きたての伊賀米です
f0227396_102055100.jpg
f0227396_10225433.jpg
美味しいです(こちらの宿の朝食の定番、鱈の西京焼は、特に旨いです)  ご馳走さま
鱈の西京焼は通販もされていて、今回も自宅への発送をお願いしました。(家では酒の肴ですが、、、)

昨日とは違い、とても穏やかで良いお天気です。朝風呂、気持ちイイです
f0227396_11262878.jpg
f0227396_11283826.jpg
御宿「The Earth」さんを後にして向かったのは、三重県度会郡大紀町の瀧原宮(たきはらのみや)瀧原竝宮(たきはらならびのみや)
f0227396_11592968.jpg
瀧原宮、瀧原竝宮は、ともに昨日の伊雑宮と同じ皇大神宮(伊勢の内宮)の別宮で、昔から「大神の遙宮(とおのみや)」と言われています
御祭神はいずれも、天照坐皇大御神御魂で、両宮とも恒例および臨時の祭典は内宮に準じて行われ、二十年ごとに式年遷宮も行われます

参道です、、、 静かです
f0227396_14444098.jpg
f0227396_1447068.jpg
f0227396_14522129.jpg
瀧原宮  二拝、二拍手、一拝にて参拝
f0227396_1454967.jpg
瀧原竝宮
f0227396_14574940.jpg
若宮神社
f0227396_1531175.jpg
長由介神社
f0227396_1545478.jpg
こちらも昨日の伊雑宮と同じく参拝される人が少なく、厳かで心が鎮まります
f0227396_1516419.jpg
参拝を終え、宿衛屋にて、御朱印の押捺をして頂きました
その宿衛屋の周りの紅葉が見事です!
f0227396_15262729.jpg
f0227396_15454844.jpg
f0227396_15461012.jpg
f0227396_15462763.jpg
鳥居を出た所の紅葉です
f0227396_1553694.jpg
f0227396_15532156.jpg
瀧原宮を後にして大阪への帰路、ぼちぼちと、、、
by macshuji | 2010-12-06 18:35 | 旅 宿 | Comments(2)

愛知〜三重の旅 Vol.4

御宿「The Earth」さんの夕食です
f0227396_14173891.jpg
ソーヴィニヨン・ブラン種が主な「The Earth]オリジナル白ワイン
f0227396_14211652.jpg
食前酒 前菜
f0227396_14323326.jpg
長芋素麺 鯛酒盗
f0227396_1432485.jpg
造り・伊勢海老焼霜 中トロ 他
f0227396_1439535.jpg
吸物・白身魚 蕪包み
f0227396_14451533.jpg
f0227396_14453620.jpg
合肴・鳥羽市の国崎(くざき)産 黒蚫バター焼き   柔らかくって、、ウマッ!!
f0227396_14524124.jpg
焚合せ・海老芋万寿 べっこう餡
f0227396_14581349.jpg
焼肴・サーモン玉子けんちん 鰻八幡巻 牡蠣田楽 青味大根
f0227396_1531785.jpg
強肴・牛サーロイン焼しゃぶ 
f0227396_1572593.jpg
御飯・季節の炊き込み御飯 
f0227396_1511143.jpg
水物
f0227396_15162983.jpg
ご馳走さまでした
で、こちらでも夜食のおにぎりを部屋で食べて、、、
f0227396_1529764.jpg
思いっきり、腹いっぱい、、です!
f0227396_15443854.jpg
つづく、、、
by macshuji | 2010-12-02 22:14 | 旅 宿 | Comments(4)

愛知〜三重の旅 Vol.3

知多半島「しょうげつ」さんの朝食です
f0227396_1512844.jpg
美味しくいただきました。ご馳走さまでした。
ただ、愛知県特産八丁味噌の味噌汁は大阪人にとっては少し濃くて辛いですけど、、、

チェックアウトを済ませてお宿を後に、、、向かった先は三重県志摩市の伊雑宮(いざわのみや)
この日は、雨が降ったり、止んだりのあいにくのお天気です
f0227396_15581942.jpg
伊雑宮は、一般には「イゾウグウ」と呼ばれ、皇大神宮(伊勢の内宮)の別宮で古くから「天照大神の遙宮(とおのみや)」と称せられ、
御祭神は天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま)です
恒例および臨時の祭典は内宮に準じて行われ、二十年ごとに式年遷宮も行われます
f0227396_16333866.jpg
参拝される人も少なく、静かで厳かな場所です
f0227396_16421336.jpg
二拝、二拍手、一拝にて参拝
f0227396_16423525.jpg
参拝を終えた帰りに、宿衛屋にて御朱印の押捺をしていただき、伊雑宮を後に鳥羽市にある本日の御宿「The Earth」さんへ、、、
f0227396_17214753.jpg
大平洋を望む原生林の中に佇む16室のお宿です
こちらの「The Earth]さんと昨日の「しょうげつ」さんは、同じ方の設計だそうです 道理で、いろんな所がよく似ています
f0227396_13381626.jpg
前回の宿泊(4月末)と同じお部屋です
f0227396_13461461.jpg
ちょっと雨が降っていて、海も荒れてます
f0227396_1350124.jpg
つづく、、、
by macshuji | 2010-12-01 21:32 | 旅 宿 | Comments(0)